クレジットカードの利用法


“既に持っている人にはあたり前のクレジットカードの使い方も、今まで一度もクレジットカードを持った事がない人には案外想像し辛い事もあります。そこでここではまだ一度もクレジットを持った事が無い人向けにクレジットの使い方を説明します。


クレジットカードが届いたら最初にやる事

クレジットカードは申し込んだ後あなたが信用に足る人物かどうか審査が行われたのち、あなたの元へ送られてきます。あなたが最初にすべき事はカードに記載されているあなたの名前等の情報が正確かどうかです。フリガナに微妙の差違がある場合などは案外使う時に不便な思いをする事になります。また裏面にはサイン用のスペースがあるのでカードにサインを施すのも忘れ無いようにしましょう。


店頭での使い方

クレジットカードのショッピング機能は基本的に会計時の支払方法として選択します。全ての店舗で利用できるわけではなく、クレジット対応店舗で尚且つ持っているカードと提携関係にあるショップでしか利用はできませんが、最近ではスーパーやコンビニなどでも殆どのカードが使えるといいます。店側の持つ専用機にカードを通す、または子機にカードを差し込む事で店側はあなたのカード情報をカード会社に問い合せます。主に専用紙へのサインまたは子機に対して暗証番号を入力する事でカードの利用は完了です。あとは返済日までにきちんとお金を支払えば利息がつく事もありません。”

Comments are closed.